小豆島と金毘羅さん

 今週初めに二泊三日で小豆島と金毘羅さんに行ってきた。
 高松空港に着いて、まず向かったのは金毘羅さん。
 ひたすら石段を登り、1368段を登りきったところでようやく金毘羅さんの奥の院である厳魂神社にたどり着く。平日の午前中にもかかわらず、ちいさな奥の院の敷地には参拝者でにぎわっていた。

 

金毘羅宮奥之院 厳魂神社

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 翌日は朝一から小豆島72番所の奥の院笠が瀧寺に向かった。
 麓の瀧湖寺の駐車場にレンタカーを停めて15分ほど歩くと急こう配の鎖場があった。
続きを読む

体術

 以前、サイコシンセシスの師でもあり友人でもある伊藤氏からカリフォルニアのサイコシンセシス(統合心理学)研究所では合気道などの体術をカリキュラムの一環に取り入れていると聞いたことがある。
 

 わたしの15年間にわたるメンターとしての経験を振り返ると、体術とメンタルトレーニングのセットはめちゃ有効だ。体が動かなくても、日々の出来事に反応して自分の内側から沸き起こる喜怒哀楽を観て、受け入れることはできる。できるけど時間がかかるという意味では多大な忍耐力と意志力を要する。それにくらべると体感・運動感覚を鍛えながら、心も体もセットでトレーニングしていくほうがはるかに楽なんだよね。
 
続きを読む

ふう。。。レジメ完成

 日曜日から始まるヒーローズジャーニーのレジメがやっと出来上がった。
 

 講座は毎回チャレンジなのでめっちゃ楽しい。
 とくにヒーローズジャーニーはいろんな角度から見ることができるので、やるたびにわたしも参加者も、それぞれに理解が深まるから面白い。
  
 本気でヒーローズジャーニーに取り組もうとすると、じつはサイコシンセシスでいうところのセルフの視点が欠かせない。これをゲットする近道は身体技法にあり、というわけで、
  

 今回はスペシャルなヒーローズジャーニーになりそう。
 

 さてどんな展開になるのか、いまからわくわくです。

2017年3月31日

春分のシンクロニシティ

 最近、庭に野鳥がくるようになった。
 窓越しにカメラを置いて、望遠レンズでパチリ。
 写真はヒヨドリとシジュウカラ。
 

 


 
 

 

 

 

 ちょうどこの日は春分。
 まだ暗いうちに目を覚まし、真東から登ってくる太陽の光を浴びて瞑想。
 日の出とともにヒヨドリたちが餌場にやってくる。

 夕方、昼間撮った野鳥の写真をPCに移すと、ずいぶん古い写真がカメラに入ったままになっていた。

 

 

 写真の日付はちょうど6年前の今日。
 この場所から震災直後の東北の旅が始まったんだった。
 重ねてきた月日と未来の交差する「いま」に立っている自分を感じた瞬間だった。
  

 
2017年3月20日

コズミック・ダンス~時空を超えた助言

 昼間、久しぶりに知人と会った。
 彼は開口いちばんこう言った。
 7年前に彼のために降ろしたシャーマニックメッセージがいま役に立っているというのだ。
 
続きを読む