2017年」タグアーカイブ

2017年 神示

 明けましておめでとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願い致します。

 さっそくですが、2017年の神示のお届けです。今年はちょっと思うところがあって、1月2日に糸魚川市の奴奈川姫神社に行って、そこで神示を降ろしました。

2017年空

2017/ 1/ 2 15:25


 

 糸魚川といえば年末に大火に見舞われて、140軒もの家屋が燃えるという大変な被害がでたことは記憶に新しいと思います。糸魚川は世界最古の翡翠文明の発祥地であり、国内の古代遺跡から発掘される翡翠の勾玉の主要産地でもありました。
 

 その翡翠文化の中心的な存在が奴奈川姫と呼ばれた女王であり、彼女の別名は神功皇后。まさに古代史のカギを握る重要人物でもあったんです。ところが古代王権にはかかせなかった翡翠文化は蘇我氏の滅亡と共に忽然と歴史の表舞台から姿を消します。
 

 さらに糸魚川は東日本と西日本を分かつフォッサマグナの西端にあたる糸魚川静岡構造線の起点でもあります。糸魚川市内を流れる姫川に沿って構造線が走り、露出した北米プレート(東日本)とユーラシアプレート(西日本)を見ることもできます。

 地殻的に日本の要のポイントであり、古代史のカギを握る重要な地域である糸魚川が冬至の翌日に大火に見舞われたということが重要な意味を持つと感じました。

 過去に何度かブログ記事にも書いているのでご存知の方も多いと思いますが、わたし自身は個人的に糸魚川とご縁があるため何度も訪れた町でもあります。それだけに大火後の町に行って祈りたい気持ちもあっての参拝でした。
 

 というわけで、お待たせいたしました。
 2017年神示のお届けです。
 
続きを読む