ヒーローズジャーニー」タグアーカイブ

海から持ち帰る宝物

 ヒーローズジャーニーの本質は生命力。
 部分でしか生きていないちいさな「自分」を越えた、内であり外であり光であり暗黒である静寂と賑やかさに満ちた深淵に触れて、より豊かな生命力を取り戻す瞬間に立ち会うことでもある。
 
 
 時には夢という形をとって。
 あるいは海からの贈り物として。
 

あらゆる神話の力の顕現であり、文化の根底でもある不可知な領域。
わたしたちの心を揺さぶる古今東西の物語。
 

 海に入る。
 山に登る。
 鳥居をくぐる。
 

 電車に乗る。
 道を歩く。
 
 ビジネスの世界で戦う。
 パソコンを叩く。
 難問に立ち向かう。
 

 踊る。歌う。演技する。
 

 飯を炊く。
 眠りにつく。
 

 すべての日常は全体性の発露でもある。
 あらゆる行動は根底の力を呼び込むマジックでもある。
 
 海の底から目に見えない宝物をもって、水面に浮上する亀は象徴。
 
 神話を学ぶことは道しるべを持つことでもある。
 どんな世界観を持つかが人生を導く。
 わたしは心理学を学んできたけれど、同時にシャーマンでもある。
 豊かで賑やかで笑いと怒りとあらゆる雑多なひとの営みをカラフルに彩る世界が好き。
 

  たんなるマリンスポーツですらシャーマニックな見方をすると大いなる力と繋がり、人生を変える魔法が発動し始める。
  

 つづきは講座でね。 
 

2017年3月6日

講座『魂のミッションを生きる、ヒーローズジャーニーを学べ』

昼間、コール田無のイベントルームの予約をしてきた。コール田無は内緒にしておきたい都内有数のパワースポット田無神社のお隣に建っているせいか、気が凄くいいので、なにかと使わせてもらうことが多い。
 

 面白いのはここでわたしが主催した講座に参加した方の開運率が半端ないこと。〇〇さんも△△さんも本を出したり、人気講師(?)になったり、結婚したり、妊娠したり、とにかく本人が望むHappyが具現化している。
 
 
 ん~これは講座の良さもあるけど(爆)、それだけじゃないな。やっぱり田無神社のエネルギーのせいでしょ。・・・としか思えない。だって凄すぎるから。
 

 というわけで、『魂のミッションを生きる、ヒーローズジャーニーを学べ』というお題で3回連続の講座をやります。
 
 
 ヒーローズジャーニーとは、ジョゼフ・キャンベルが古今東西のあらゆる神話や寓話の根底に流れる人類の普遍的な心の成長と変容の道筋をわかりやすく示したもの。その面白さと普遍性からハリウッドの脚本家が最初に学ぶ脚本づくりの王道にもなっている。さらにいま話題のスノーデンの愛読書もジョゼフキャンベルだった。
 
続きを読む