一瞬と永遠はそこにある~ヒーローズジャーニーを終えて

 昨日、3回講座ヒーローズジャーニーの最終回を無事終えることができました。
 最終の今回は葉山の一色海岸にほど近いお店。
 午前中は「帰還」と無意識や海に関する座学、午後は一色海岸でのワークでした。
 

 

 
 人生の普遍的な地図を手に入れるという意味でヒーローズジャーニーを知識として、あるいは物語として学ぶことは人生に大きな恵みをもたらす。

 
 
 
 
 
 

 でもそれ以上に大事なのは、生きるうえで大きな力になる意識の持ち方を体感で理解すること。
 さらに自分の無意識の領域の生命力と豊饒さを信頼すること。
 

 それを体で理解することがめっちゃ大事なの。
 旅の起伏をも楽しんで、そこに豊饒があると信じられる体験こそが、いま旅の途中にいるひとにとっては道しるべになるわけ。
 

 それを言葉や知識ではなく、体感もふくめた五感で記憶すること。
 今回のヒーローズジャーニー講座はここが過去のアプローチとはまったく違うので、わたし自身も毎回ライブ感覚で向き合った。
 

 そして、
 最終日は海!
 

 そこは一瞬と永遠がともにある場所。

 

 
 
 海に触れる。
 雑多で豊かさに満ちた生命力を受け入れる。
 いたずらな風と大地と海の妖精がちょっかいをだしてくる。
 
 遊ぼうよ!

 
 妖精と戯れる。
 遊びと聖なる世界はなにが違うのだろう?
 

 エネルギーを充電する。
 

 そして
 日常へ帰還する。
 

 
 てなわけで、一日身体を使って動きまわりました。
 参加者のみなさま、本当にありがとうございました。
 みなさまのヒーローズジャーニーにお供させてもらえたことがめっちゃん嬉しいです。
 

 講座が終わって、参加者のみなさまの背中を見送り、片づけをして、帰路についた頃にはきれいな夕日が水平線を染めていました。
 

2017年5月22日 葉山 森戸神社にて
 
 

Follow me!

一瞬と永遠はそこにある~ヒーローズジャーニーを終えて」への2件のフィードバック

  1. 空を飛ぶカバ

    キョーコさんの世界は完成されつつあるようでスゴイ。
    「海は一瞬で永遠の場所」ってすごくいい。
    今たっている場所がすっきり理解できた感じがします。

    海っていいですねえ。
    ふとバレリーの「海辺の墓地」を思い出しました。バレリーはいい墓所を見つけましたよね。

    返信
    1. キョーコ 投稿作成者

      空を飛ぶカバさん、嬉しいコメントをありがとうございます。そうですね。根が詩人で、いまだに童心が服を着てはしゃいでいるような自分なので(笑)。
      バレリーの「海辺の墓地」ですか。興味がでてきたので読んでみます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です