日別アーカイブ: 2017年5月6日

早春の白神山地と縄文ライン

 こんにちは。GW真っただ中ですが、いかがお過ごしですか? わたしは今年はフェルデンクライストレーニングコースを卒業してはじめてのGWということで、ひさしぶりに5月の岩手を満喫しています。
 
 
 今回は岩手八幡平を拠点に白神山地に行ってきた。ご存知のとおり白神山地は青森県から秋田県にかけて総面積13万ヘクタールにも及ぶブナの原生林だ。個人的には趣味でパンやピザを作るときに使うこだま酵母の産地でもあるのでいつか歩いてみたかったんだよね。
 

 GWの白神山地はまだ入山規制をしていて、駐車場から15分ほど歩いたところまでしか入ることはできなかったけど、北東北の山にも春の気配が感じられた。白神山地が世界有数のブナの森に育ったのは豊かな雪解け水をブナの根っこが保水して、それがまたブナの森を育てるという循環の結果かもしれないなあ。
 
 いつも作るピザ生地はこの森で生まれた野生の酵母のおかげだと思うと景色を観る目も違ってくる。酵母もいろいろ個性があって、この白神こだま酵母は優しく扱ってあげないと美味しくできない(笑)。
続きを読む