立春と今年の流れ


 立春の日は近所のイタリアンのお店でビールを片手にランチを食べて、ほろ酔い気分でブログの過去記事の整理を始めた。
 
 
 昨年末にライブドアブログからwordpressに引っ越すときにけっこう記事を削除したけど、それでもまだ670本ちかくもある。ブログを始めた当初はこんなに続くと思っていなかったのもあって、カテゴリー分けがざっくりしすぎていて、いまとなってはどこに何の記事があるのかすらわからない状況に陥っている。おまけにライブドアからの引っ越し作業がうまくできなくて、記事の改行が反映されていなかったりとめちゃくちゃ読みにくい状態になっている。
 

 というわけで、わかりやすくインデックスを作りつつ改行も修正して、もうちょっとわかりやすいブログにしようかなと作業を開始したところなので、暖かい目で見守ってね。
 

 ブログを始めたのは2005年1月5日だから、ちょうど今年のお正月でまるまる12年になる。まだブログというものが世の中に存在していなくて、ホームページに地道にエッセイをアップしていた時期を含めると、ネットで情報発信をするようになってからいつの間にか15年も経ってしまった。
 

 15年前って、わたしが40歳のときだよ(^^;
 感慨深いというか、びっくりだ。
 わたしにとっては今年は大きな節目だと感じていて、これまでの人生を振り返りつつ過去を整理して、新しい風に乗る時期なのだろう。
 

 年明けの神示と合わせて考えると、これ、わたしだけじゃないかもしれない。
 2月いっぱいは次を模索しつつ、まだ過去の整理期間、3月から徐々に動き始めて春分で本格的に始動。5月のbig waveに乗って、今年後半の台風級の風と波を乗りこなして、年末には新しい時代の扉をあけるって感じかな。
 

 ふう。大混乱の幕開けの年にふさわしく、タップを踏みながら新しい風に乗ろうね♪
 

2017年2月6日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です