ヒーリングソウル

Healing Soul サイコシンセシスとフェルデンクライス・メソッドを使ったメンタルコーチのブログ。心と体のいい状態を見つけてみない?

自分ミッションを探せ

 最近、セラピストさんや心理カウンセラーさん、癌治療と並行して精神的サポートを受けたいというクライアントさんが個人セッションにいらっしゃることが多い。
 そこで話題になるのが、「どうしたら癌をはじめとした病気を治せるのか?」 というテーマ。
 その秘訣は、結論からいうと、
 「病気を忘れるほど人生を楽しむ」
 ということに尽きる。
 病気を引き起こす大きな原因のひとつは、人生を楽しんでいないことなんだよね。もちろん、これはうわべの快楽を追い求めるという意味ではないよ。
 お話を聴いていると、癌を患っている多くの方が「~ねばならない」という思いを持っている。代表的なのが以下の三つ。
「辛くても、がんばらなければならない」
「一生懸命やらなければならない」
「自分の気持ちや喜びよりも、家族や会社や世間の目を優先しなければならない」
 ここで気づいた方もいるよね?
 そう、「~ねばならない」は、多くの日本人の平均的な考え方なんだよね。
 病気は農薬・食品添加物、放射性物質といった環境的な要因や疲労や不摂生などの身体的な要因も大きいけれど、物事のとらえ方・考え方も大きな要因のひとつなんだよね。
 シャーマンは病気はギフトだと考える。
 それまでも生き方を変えるチャンスはいくらでもあったはずなんだけど、不思議なことに人間は追い詰められないと、なかなかそれまでの習慣を変えようとしない。だって変化を起こすときは、「よいしょっ」てな感じで力がいるし、そもそも人間は変化が怖い生き物だ。
 だから自分の魂が喜ばない生き方をずるずると続けてきた末に、病気という形で変化を促すメッセージがやってくる。そして多くのひとはここで気づく。「自分は、ほんとうはゆっくりお茶を飲みたかったんだ」とか、「ほんとうはもっと人間らしい生き方がしたかったんだ」とか、「ほんとうはもっと自分を大切にしたかったんだ」といった思いに気づく。あるいはずっと興味のある分野で働きたかったんだけど、一歩踏み出す勇気がでなかったという人もいるかもしれない。
 人生を変えるメッセージは、病気ではなく、トラブルという形で来ることも多い。そんなときは自分自身をふりかえってみるといい。自分をどこかでごまかして、納得しないまま、生きてこなかっただろうか?と。
 気づいたら人生は変わる。
 重たい病気を患っている方のすごいところは、生き方を切り替える決断をして、それを行動に移せるところだ。その理由はいくつか考えられるけれど、やはり死というものを突き付けられるからだろう。
 このときに大事なのは、逆説的なんだけど、病気を治そうとがんばるのではなく、人生を楽しもう、心の底から喜びを感じられるような生き方を取り戻すことなんだよね。
 つまり病気を忘れるほど、人生を楽しむ。
 それを続けているうちに、多くの場合、気づいたら癌が消えていたとか、小さくなっていたという事が起きる。もちろん個人差はあるから一概には言えないけれど、ひとつだけはっきりしているのは、病気になる前よりも、病気という経験を積んだ「いま」のほうが納得できる日々を過ごしているとおっしゃる方が多いことだ。
 人生を楽しむには、あたりまえだけど自分の本当の気持ちに気づく必要があるんだよね。長年「~ねばならない」という生き方をしてくると、自分の本当の気持ちを感じる感覚「自分センサー」がすっかり錆びついていたりする。さらにそれを感じて行動しようとすると、「変化が怖い」気持ちが首をもたげてくる。
 ここで私のようなコーチの出番になる(笑)。
 そのひとがその人らしく生きるためのサポートをするのがコーチやセラピストの仕事だからね。
 そして自分センサーで自分の気持ちを感じて少しづつ行動しているうちに、自分がこの世に生まれた役割、つまりミッションに気づく。自分の満たされていない部分や傷ついた部分なんかなければいいと思うし、見たくないよね。
 こう考えたらどうだろう?
 それは「自分のミッションだ」と。
 だれもがこの世に生まれてくるとき、自分にしかできないミッションを持って生まれてくる。それは多くの場合、心の痛みや生きにくさ、トラブル、病気、不完全さという形で現れる。それを受け止め、克服してゆく中で、古い自分の考え方や生き方から、新しい、よりしなやかな自分自身に変容してゆく。
 このプロセスこそが、あなたのミッションだ。
 
あなたがあなたの傷を修復する作業をとおして、あなたはこの世界に生命力を注ぎ込む。
 あなたの成長と変容をとおして、世界も豊かに、しなやかに成長し続ける。
 それがあなたのヒーローズジャーニーだ。
 今日も一日、あなたがあなたのミッションをこなせますように!
★自分の魂が喜ぶミッション遂行に役立つセミナーあれこれ
◆8/11(土),12(日) 伊豆高原での一泊2日セミナー「第1回カエルプロジェクト☆ヒーローズ・ジャーニー」
◆9/2(日)「第2回カエルプロジェクト 自分センサーを見つけよう!」
◆9月開講 自分らしく生きる! 自分センサーを磨く! そんな本気度の強いひとにおすすめ「CELクリエイティブ・エネルギー・ロジック講座プラクティショナーコース」

いつもありがとうございます!
なるほどと思ったらポチっとよろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ 

6 thoughts on “自分ミッションを探せ”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    キョーコさん こんばんは。いやぁ、思わず正座してしまいました。耳が痛すぎて(^_^;)私は典型的なmust 人間ですから… 変化は怖いですよ…今、声を大にして言いたいことがあります!「変化は怖い~!」でも同時に叫びたい。「私は自由になって私の人生を楽しみた~い(*^^*)」ここ最近は、だいぶ後者の声が大きくなって来ました。 うふふ、いつもありがとうございます~♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    「このプロセスこそが、あなたのミッションだ。」 今まで、自分の使命とか、自分の役割とか仕事とか、何のために生まれてきたのかとか、 何だったのか知りたくてもわかりませんでした。 探しても探しても、いろんな勉強してもたくさんの経験を積んでもわかりませんでした。 最近でこそ「いずれわかる時がくるだろう」と答えがわかるまであせらず待とうと思えるようになりましたが、今回のキョーコさんのメッセージを読ませていただいて、ほんの少し、わかったような気がしました。 もしかしたら・・。 まだぼんやりしていますが、何度となく聞こえてきたメッセージがその答えだったのかもしれません。 いつもありがとうございます。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    柴犬さん こんばんは。 そうね。誰でも変化は怖いんですよね^^ >「変化は怖い~!」でも同時に叫びたい。「私は自由になって私の人生を楽しみた~い(*^^*)」 どちらも自分だものね。 そして、 いまの柴犬さんの中では「変化は怖い」という自分をそのままで受け入れてあげることができつつあるように見えるのは気のせいかな^^

  4. SECRET: 0
    PASS:
    masaさん こんばんは。 いま、それを感じつつあるのでしょうね。 そんな感じがします。 必要ならいつでもご連絡くださいね。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    はい。 ありがとうございます。 今まで聞こえてきたメッセージが、あまりにもシンプルで、 「え?そんなこと?」 と自分の内からのメッセージに半信半疑でした。 そう思いたいから聞こえたのか、魂からの真のメッセージなのか、 そのメッセージがホントかウソか、区別がつきませんでした。 もう少し、自分を信じてあげていいのかもしれない。 まだ形にはなっていないけれど(結果は出ていないけれど)、 自分のしてきた努力を認めてあげてもいいのかもしれない。 そんな感触を味わっています。 そして今、人生の第一章の集大成に入っているような気がします。 いつもありがとうございます。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    masaさん >もう少し、自分を信じてあげていいのかもしれない。 >まだ形にはなっていないけれど(結果は出ていないけれど)、 >自分のしてきた努力を認めてあげてもいいのかもしれない。 わたしもそう思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です