第1回 祈りの被曝ヒーリング勉強会 in 広島

 さておなじみの「祈りの被曝ヒーリング勉強会」ですが、広島での初開催の運びとなりました。
 西日本にみなさま、ぜひご参加ください。
遺伝子のスイッチをonにする!
「第1回 祈りの被曝ヒーリング勉強会 in 広島」

 
 放射能汚染と被曝という現実をどうとらえるかは、私たちひとりひとりが「どう生きるか」という根源的な問いと向き合うことでもあります。東京・愛知・福島で定期的に開催してきた本勉強会では、「人類最大のピンチを最大のチャンスに変える発想と具体的な方法を持ち帰る!」をテーマに「食・遺伝子・祈り」という三つの側面からアプローチします。当日は下記の要領で、放射線による遺伝子の影響、食事などの生活上のアドバイスをお伝えするとともに、祈りの心の本質的理解と実習による被曝ヒーリングの習得を目指します。
 
・日時 2012年3月31日(土) 9:30~16:30 
・会場 東区民文化センター  美術工芸室
     住所:広島市東区東蟹屋10-31
     アクセス;JR広島駅新幹線口より東へ徒歩900メートル
・参加費 300円
・講師:中山孔壹・佐藤研一・白鳥澄江
・主催:白鳥 澄江
・協賛:聖徳レイキ倶楽部日本クリエイティブエネルギーロジック協会
・協力:広島の有志のみなさま
・お申込み方法
お申込みはタイトルに「広島勉強会参加」と明記の上、お名前・ご連絡先電話番号を添えてinfo@lutera.biz白鳥まで、または042(202)0015までどうぞ。下記のQRコードでも電話番号とメールアドレス、facebookホームページのURLが取得できます。お申込み多数で会場に入りきらない場合は、申し訳ありませんが先着順にて締め切らせていただきます。
QRcode20120331広島
【プログラム】
9:30 イントロダクション
9:45 「祈りの被曝ヒーリングとは」 
      シャーマン&心理カウンセラー 白鳥澄江
   ・被曝ヒーリングの始まり
   ・ 祈りと心と体の関係
   ・ 祈りの本質
   ・祈りは日常の中にある
   ・ 自分の中の祈りの力を呼び起こそう
11:00「最新ゲノム医療から、放射線の影響と遺伝子と心」
      ゲノム医療学会認証医 統合医学博士 中山孔壹
   ・ピンチをチャンスに変える発想の転換(この際みんなで元気になろう!長生きしよう!)
   ・ 自ら”選択”する
   ・ 3.7年、待てますか?
   ・ ”長寿遺伝子”で放射線に対抗する!!
   ・ 今こそ眠っている97%の遺伝子を使うとき!
   ・ ミトコンドリアの凄技
   ・ 私たちの祖先が恐竜や放射線に負けなかった理由
   ・ 今こそ縄文人に学ぶ母乳の智慧
   ・ ゲノム第3世代と祈り(”利他の心”の可能性)
12:00 昼食  
13:00「食事で人生が変わる」
     国境なき料理団 理事・コーディネーター 佐藤研一(サトケン)
   ・放射性物質、コツは「避ける」「出す」「変える」
   ・ 原爆にも負けなかった驚きの事例
   ・ 放射能から身を守る食べ方
   ・ 食事で何が変わるのか
   ・ 「晩発性」というキーワードで子供の未来を考える
14:10 「悩みと上手に向き合って、祈りの心を育てよう」  
14:30 被曝ヒーリング実習(ワークショップ)
16:30 終了予定


☆ 愛するひとを守るために必要な直観力と生きる力を身につけるCEL講座はこちらからどうぞ

いつもありがとうございます!
なるほどと思ったらポチっとよろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です