浄化の乗りきり方 4 地震と心

 前回は地震と心の関係を心理学的な観点から書いてみたんだけど、今回はシャーマン的な角度から書いてみるね。
 

 レイラインシリーズをお読みの方はご存知だと思うけど、レイラインにかかわるエネルギーは大きくわけると四つあって、そのうちのひとつが人間のもつ『気』とか『集合意識』と呼ばれているものだよね。
 

 集合意識というのは簡単にいうと多くの人々が感じている気持ちのこと。怒りや悲しみといったネガティブな感情をもっている人が多ければ、集合意識は重く暗い波動になる。逆に愛や思いやりの気持ちをもつ人が多ければ集合意識は明るく軽い波動になる。
 

 人間の意識っていうのはわたしたちが思っている以上に力がある。
 そして地震の規模や被害は地震のもともとのエネルギーにくわえて、人間のもつ集合意識の作用も見逃せない。
 簡単に書くと、こんな式になる。
 

 地震のエネルギー + (±)人間の集合意識 = 地震の被害の程度
 

 たとえばわたしたちの意識変革を促すために10のエネルギーをもつ地震が起きる予定だったとするよね。けれど愛や思いやりの気持ちをもった人がたくさんいたなら、10-1=9で地震の被害は予定よりも小さくなる。
 逆に怒りや憎しみ、不安といったネガティブな感情をもったひとが大半をしめていれば10+1=11となって被害は大きくなる。
 

 どうしてこうなるのか?


 

 わたしたちひとりひとりの本質が表面の人格に気づきを与えることによって内面の変容を起こそうとする力と大地を動かそうとする力は基本的に目的は同じなんだよね。そしてわたしにはどちらの力も音や光と同じ波動として感じる。
 

 波の性質を考えるとわかると思うんだけど、ふたつの波が山の部分で重なり合うとポンと大きな波になるよね。それと同じで振幅の大きなネガティブな感情の波と地震の波が重なると山の部分がポンと跳ね上がる。その結果地震の規模が大きくなる。
 逆に多くのひとの気持ちが安定しているときは、不安定なときとくらべて意識の波動は振幅がちいさく波長も短くなっているため、地震のエネルギーを相殺する。
 これは科学的な根拠は何もない。ただ地震や気のエネルギーをサーチして、そこから伝わってくる情報を言葉で説明するとこんな感じになるんだよね。 
 

 じゃあ、いまの説明にでてくる意識というのは誰の意識かってことになる。これは地震が起きた土地に住む人間の意識はまったく関係ないとはいえないけれど、それ以上にこの星に住わたしたちひとりひとりの意識が大きく関係するんだよね。
 

 誤解しないでほしいのは、その場所にネガテイブな意識のひとが多いから地震の被害にあうわけじゃないってところ。地震の起きる場所はレイライン上の重要なポイント、つまりツボであることが多い。ツボの場所の被害を最小限に食い止めるのは土地のひとの意識だけではなく、わたしたち地球人すべての意識が問題になってくる。地震はツボ治療みたいなものだと書いたけど、その土地に住む人々が地震を引き受けてくれていることに甘んじていけない。
 

 わたしたちはみんな繋がっている。
 自分の住む地域には何の被害もないから関係ないなんて考えたら大間違い。
 遠い南の海で起きた地震は私たちの心の中の変容を促している。
 

 ただ「大難が小難になるように」と祈るのでは何の意味もない。それは御利益を願う人間のエゴでしかない。地震や天変地異を起こす目的は、人間ひとりひとりの精神の変容を促すためだということを思い起こして欲しい。ほんとうに愛するひとを守りたいのなら、まず自分自身の心と向き合うことが求められている。祈りや神秘体験に逃げても自分の内側からの声は聞こえてこない。地道に自分自身の内面と向き合いつつ、日々の生活のなかでそれを生かしてこそ状況は変わる。
 

 といったところで、やっとこ次回は参院選と地震のお話。
 題して『霊的装置としての参院選
    ~政治家諸君に告ぐ! あなたはこの国を守れるのか?』
 ・・・・ああ、三流雑誌の予告編みたい・・・・。
 あとでこっそり削除するかも(--;
 

2007年5月2日

 
☆ブログ内参考記事「浄化の乗り切り方シリーズ」
2007年4月26日「浄化の乗りきりかた1 地震の意味」
2007年4月30日「浄化の乗りきり方2 心と体」
2007年4月30日「浄化の乗りきり方3 ドリーミングDreaming」
2007年5月2日「浄化の乗りきり方4 地震と心」
2007年5月8日「浄化の乗りきり方5  なぜ参院選が地震の抑制につながるのか?」
2007年5月20日「浄化の乗りきり方6 祝うは呪う」
2007年5月26日「浄化の乗りきり方7 霊的装置としての参院選」

Follow me!

浄化の乗りきり方 4 地震と心」への19件のフィードバック

  1. monchi

    SECRET: 0
    PASS:
    >・・・・ああ、三流雑誌の予告編みたい・・・・。 ぶははははww いーじゃないっすかw 一流も三流も関係ありませんよ♪

    返信
  2. あわじしま

    SECRET: 0
    PASS:
    キョーコさんこんばんは。いつもお返事いただけて嬉しく思います。 昨日の「あなたの笑いが世界を救う」キャッチコピーみたいでちょっと拝借させていただきました。ありがとうございました。 さて本日のテーマですが、地震のエネルギーと人間の集合意識が連動しているということですが、最近なんとなく体感できるような気がします。キョウーコさんのおっしゃることが理解できるつもりです。 そこで反省ですが、実は「大難が小難になりますように・・」と祈ってきました。でもそれはエゴにすぎない、とおっしゃるのですね。わかりました。 天変地異の目的は精神の変容を促すためだということですが、日々の生活のなかで「心の内側の声」を生かしなさい、と。 その内側の声とは、神のような存在、自然に対する畏敬の念、感謝ということでいいのでしょうか?

    返信
  3. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    monchi さん ああ・・・また朝から(夜中?)笑いを提供してしまった(爆)。

    返信
  4. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    あわじしまさん おはようございます。 >その内側の声とは、神のような存在、自然に対する畏敬の念、感謝ということでいいのでしょうか? 内側の声というのは自分自身の本質である魂から発する思いです。おっしゃるとおり、神のような存在、自然に対する畏敬の念、感謝という思いもその一部です。 けれけどまっすぐに本質につながるのはとても難しいのですよ。たとえばここ数年、霊的なビジョンを見る方が増えています。けれどその多くは中途半端な雑霊や低い段階の神(正確には神ではなく霊界人の段階)であったり、自分自身の潜在意識の中にあるイメージを見ています。 自分の心の動きを見つめるという作業をせずに霊的な世界との繋がりができてしまうと、偏狭な自我が肥大して、物事の本質が見えなくなり、そこでそのひとの精神および霊的な成長も止まります。それでは本来の道とはずれていってしまうわけです。

    返信
  5. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    (続き) それをふせぐために、日々の生活のなかで自分の心の動きをしっかりと見つめることが大切になります。自分の本当の感情に気づいて、それを受け入れることが出来るようになると、まわりの人に対する自分自身の受けとめ方も変わってきますし、まわりとの人間関係も変わってきます。 それが日々の生活の中に生かすということです。そうした日々の努力があって、はじめて祈りが生きてきます。 あわじしまさんは感謝の心を知っている方です。 あとは自分の心の動きを客観的に見つめるという作業を加えてゆけば、まっすぐに本質とつながってゆくと思います。 がんばってください。 応援しています。

    返信
  6. あわじしま

    SECRET: 0
    PASS:
    キョーコ様、おはようございます。 早速の丁寧なお返事お答えをいただきまして感激です。 感謝の心を忘れず、自分の心の動きを客観的に見つめる作業を加えて「まっすぐに本質」につながってゆけるよう、日々の生活を大切に過ごしたいと思います。 応援いただき心強いです。どうも有難うございました。 これからもよろしくお願いいたします。 (先の投稿でお名前打ち間違えました。ごめんなさい。)

    返信
  7. ウォッチャー

    SECRET: 0
    PASS:
    どうもお久しぶりです。 新シリーズ楽しみにしております。 ところで7月は何かありそうですね。 集中してピアノを弾いていたら妙な感覚に襲われて、 頭に「7月に注意」の言葉が浮かびました。 我ながら気が狂ったかと思うのですが、窓から見える桜の樹の声みたいなんですよ。 明宿集に出てくるの「宿神」に似ているかもしれませんね??? 車を運転していても感じるんですが、4月頃からまるで師走のように皆焦っています。殺気立っているみたいな感じもします。 杞憂に終わって欲しいものです。

    返信
  8. テレサ

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。 連休は毎年のことながら、田植えの一連の作業です。 雨はやはり少ないです。昨年まで植えていた田が、一つ出来そうにないので今年はやめました。「丁度良いように降らせる」という声を今一度考えてました。それで、「この田を一つ減らしたものが丁度良い、ということなのか。」と思いまして、頭を切り替えることにしました。そして、収穫のその後を見てみようと思います。今までに経験のないことなので。どんな展開になるのか、ある意味楽しみです。ほんと転んでもただでは起きないなあ、私。 ところで、ふと思い出したのですが、何度か見たのですが、裸の夢ってどういう意味なんですか? しかも、何故か街中だったり、今出たらやばい、でも行かなくちゃ、ていう状況ばかりで、なんとも後味がすっきりしない夢なんですよ。(一応、そういう趣味はないです。念のため。)

    返信
  9. SECRET: 0
    PASS:
    夜9時に能登半島で震度4がありましたね。全国的な地震続発は気になりますが、中規模地震多発でエネルギーが放出されて大地震を防いでいるなら良いのですが。

    返信
  10. アウラ

    SECRET: 0
    PASS:
    キョーコさん、大切なお話ありがとうございます。 物質的でとても制限の多い僕たちの世界で「愛」を学び、感じ、表現するのは本当に大変です。 でもそれだけ価値のあることなのかもしれませんね!  自分の「魂の声」に耳を澄ましながら、日々の生活の中から愛のかけらを見つけていくことは とても大切なことのように思います。 どこかでネガティブなことが起こったら、それに同調して憎んだり批判するんじゃなくて しっかりと見つめて、受け入れた上で、自分の周りに良い波動を出していくことが、 これからすごく求められてくるような気がします。(ムズカシ~~~~!) 昨日、コンサートに行ってきました。 やっぱ歌や音楽はいいっすよ!  ええもんはええ!!   ~地球人達に告ぐ! あなたがたはこの星を守れるのか??? (ゴメンナサイ; 汗)

    返信
  11. yuris

    SECRET: 0
    PASS:
    キョーコさん、こんにちは。 やっとブログの引越しが終わったyrisです。湘南に来ています。 東京では抑え切れなかったネガティブな感情が、徐々に消えていきます。 先ほど江ノ島の龍についてのブログをアップしましたが、相模湾ではいつもその気配を感じるのです。 ここは地に足がつく場所。誰にでも明るい波動が倍増するパワースポットがありますよね。 また遊びに来ます。

    返信
  12. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    あわじしまさん はい。こちらこそこれからもよろしくお願いします。

    返信
  13. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    ウォッチャーさん おひさしぶりです。 >明宿集に出てくるの「宿神」に似ているかもしれませんね??? そうですね。かれらはモノに宿りますものね。 さらに独自のネットワークを介して地上の植物はみんなつながっていますから、そこからの呼びかけもあるかもしれないですね。 ほんとうに7月が杞憂に終わるといいと思います。

    返信
  14. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    テレサさん 田んぼの件、新しい試みですね。 どうなるのか楽しみです。 ところで裸の夢ですが、基本的に衣服が役割や仮面・虚飾・財産や地位を含めて身を守るものなどの象徴だと考えた場合、裸というのはそれらを剥ぎ取ったありのままの自分と解釈できます。 通常裸になる場面は限られていますから、それ以外で裸のまま行動せざるを得ないというシチュエーションは、役割や内面の変化の必要性をあらわしている可能性はありますね。 内面の変化のプロセスが順調にすすめば、物質的な外的環境の変化を起こすことなく収まってゆきます。内面の変化が起きなければ、それを促すために外的に変化が起きることもあります。 このへんのことを理解してゆくと、夢の生かし方によっては、かなりパワフルに状況を変化させることもできるってことです。

    返信
  15. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    あさん >全国的な地震続発は気になりますが、中規模地震多発でエネルギーが放出されて大地震を防いでいるなら良いのですが。 ほんとうにそう思います。 前駆振動的な要素もまったくないわけではないので、最低限の防災は心がけたほうがよいかと思います。

    返信
  16. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    アウラさん >どこかでネガティブなことが起こったら、それに同調して憎んだり批判するんじゃなくて しっかりと見つめて、受け入れた上で、自分の周りに良い波動を出していくことが、 これからすごく求められてくるような気がします。(ムズカシ~~~~!) 難しいですが、がんばりましょう。 わたしたちにやれることはシンプルですが、とても大きな力になると思います。 音楽はいいですね。わたしも大好きです。 最近はコンサートを聴きに行くどころか、自分が歌いに行く暇もありませんが、たまには好きな音楽にどっぷりとつかりたいです。

    返信
  17. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    yurisさん お引越しをされたんですね。 湘南はいいですね。 子供の頃、毎年夏になると葉山に行っていたので、どうもあのへんの空気に触れると、なんともいえない懐かしさと心地よさを感じます。 バイクの免許を取ってからは海を見に、よく湘南から箱根あたりまで走りに行きました。 あとで新ブログのほうにも遊びにゆきます♪

    返信
  18. テレサ

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。 >内面の変化のプロセスが順調にすすめば、物質的な外的環境の変化を起こすことなく収まってゆきます。内面の変化が起きなければ、それを促すために外的に変化が起きることもあります。 やはり、物事は一つですね。先ず、自分を見つめなくちゃ進まないのですね、何事も。 何年かごとに見た夢ですが、上手く進めていることを願います。 今の重箱の角をつつくように表出してくる痛い記憶との統合もそうなのでしょうね。 ちょっと今は貝の壊れたヤドカリ状態なので、新しい貝を見つけられたらパワフルに行ってみようと思います。

    返信
  19. キョーコ

    SECRET: 0
    PASS:
    テレサさん おはようございます。 >ちょっと今は貝の壊れたヤドカリ状態なので、新しい貝を見つけられたらパワフルに行ってみようと思います。 貝の壊れたヤドカリって、夢そのまんまですね。 新しい貝、楽しみにしています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です